看護師の仕事も多様化されてきていて、私達がよく知っている病院での勤務だけではなくなってきました。
介護施設、企業や学校の医務室勤務もあり、訪問看護などといった勤務もあるようです。
他の職業と同じように正規雇用だけでなく、バイトやパートといった勤務も増えてきて、期間限定で働くことも可能になってきました。

看護師の仕事がこのように多様化されるということは、看護師の働く場所が増えてきていることにも繋がっているように思います。
そして専門看護師といった、資格も生まれることでより業務の内容にも幅が広がるようになっています。
看護師資格を活かしたい、また看護師の仕事を続けたいと思う反面、大きな病院などでの3交代や2交代といった働き方についていけない人も出てきます。
これは体力的なことだけでなく、生活環境の変化などにより家族の面倒を見なくてはいけなくなったり、
育児や家事に手がかかるようになってしまったりといった状況からのことが多いようです。

家族と同じ時間を過ごそうと、職場で休みを申し出るのは申し訳ないし難しいです。
医療現場で土日が休みという職を探すのは特に大変だと思います。
個人病院でも、水曜日を休みにして土曜日は出勤というところが多い。
常勤から非常勤になれば適いそうですが、ボーナスは無い。

土日休みをこだわると、転職しか道がないように思えます。
保健師の資格を得て、医務室で働くなど、さらなる努力が必要なようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です